検索

ビスケットでブロック崩し

前回に続いて,今回もビスケット(Viscuit)でプログラミングです。今日のテーマは「ブロック崩し」。プログラムの内容も複雑になりますが,玉の動き,ブロックの崩れ方などを整理しながら,丁寧にプログラムを進めます。

所要時間60分で,なんとか遊べるブロック崩しが完成しました。形ができれば,あとは音やキャラを工夫します。不具合が見つかれば,問題解決が始まります。大学生も夢中になるビスケットでした。次回はスクラッチ,何ができるか楽しみですね。