検索

湾内調査

最終更新: 2019年3月8日

四年生の卒論研究で,ボートを出して広島湾内でプランクトン調査です。よい天気で波も穏やか,クルージング日和でした。



まずは牡蠣いかだ付近でプランクトン採集。水温12℃,茶色い粒が目視できました。続いて3番航路標識まで移動して採集。ここでも大量の茶色の粒がみられます。



さっそく理科室で検鏡すると,茶色の粒は植物プランクトンのコスキノディスクス属でした。横から見ると長方形,上から見ると円形。ちょうど大判焼き(二重焼き・今川焼きともいう)のような形をしています。次回は何が見られるでしょうか,楽しみです。



© Copyright 2018 

by KANOE Lab. all rights reserved

Contact Us

Tel: 082-229-3033(研究室直通)

Email: hkanoe[at]hijiyama-u.ac.jp

Address

〒732-8509

広島市東区牛田新町四丁目1−1